記事一覧

短期間で値上がり中のコンビモデル、ロレックスサブマリーナ116613LB(前期)

2022年は値上がりした腕時計が多々ある年ですが、リシャール・ミル 時計値上がりに該当するモデルの多くはステンレスモデルという印象があります。デイトナ スーパーコピー
ステンレスモデルで値上がりしたモデルといえば、サブマリーナ16610LVやデイトナ16520、GMTマスター2の16710などが目立ちますが、それ以外にも多々値上がりしています。
とはいえ、、金無垢モデルでも値上がりしているモデルは多々あり、その値上がり額は数十万円というように高い水準です。
そんな中、デイトナを含めてあまり相場が変わっていない印象なのがコンビという存在。
ステンレスや金無垢モデルが高くなっている中、コンビモデルはあまり相場が変わっていないという印象があるのです。
しかし、そんなコンビモデルの中でも約半年の間で10万円近く高くなっているモノが存在。
それが6桁青サブの前期文字盤です。


ロレックス サブマリーナデイト 116613LB 青サブ ランダム番 OH・新品…


ロレックスサブマリーナ(前期)116613LBの価格比較

時計名
状態
2022年5月の安値(楽天)
期間
2022年5月の安値(楽天)
変動した額
残存価額


ロレックス
サブマリーナ
(前期)
116613LB
中古
¥1,080,000
0年7ヶ月
¥1,178,000
98,000
109.07%
ロレックス デイトジャスト41 126334 ロレックススーパーコピー
https://www.topkopi.net/images/202208/source_img/12892_G_1503021742955.jpg />
商品説明質問と回答追跡番号ブランド: ロレックス 偽物ロレックス デイトジャスト41 126334 ロレックススーパーコピーカテゴリ ロレックス デイトジャスト(新品)型番 126334機械 自動巻き材質名 ステンレス・ホワイトゴールドブレス・ストラップ ブレスタイプ メンズカラー ホワイトケースサイズ 41.0mm機能 デイト表示デイトジャストシリーズのニューモデル、「デイトジャスト41」。こちらはジュビリーブレスレットのホワイト/バーインデックス文字盤。新たに14件もの特許を取得し、新開発の脱進機のクロナジーエスケープメントを装備した上で70時間ものロングパワーリザーブを確保した自社開発キャリバー3235を搭載します。また、オイスタークラスプにはアジャスト機能が付いており、ブレスレットの長さを容易に約5mm延長することができます。
【関連記事】:偽物を見分ける方法とは?

コメント一覧