記事一覧

「シュプリーム」 × 「ナイキ」より19年春夏の最新コラボスニーカーが登場

「シュプリーム(SUPREME)」は3月23日、「ナイキ(NIKE)」をコラボレーターに迎えたスニーカー“エア テイルウィンド 4(AIR TAILWIND 4)”を発売する。両者は2018-19年秋冬シーズンだけでも4度コラボしており、今回は昨年12月以来約3カ月ぶりのコラボで、19年春夏シーズンとしては初めてとなる。

今年で誕生20周年の節目を迎えた“エア テイルウィンド 4”をベースに、ブラックとブルーからレトロフューチャーを感じさせるモデルと、いかにも「シュプリーム」らしいレッドとホワイトを基調としたモデルの2色を展開する。アッパーはヌバックとメッシュ素材で構成され、シューレースホール部分にはリフレクティブ素材を採用。シュータンとヒールには、コラボを象徴する“SUPREME”の文字があしらわれている。

また発売に合わせ、“エア テイルウィンド 4”同様のカラー展開となる速乾性の高いDri-FIT素材を使用したキャップも用意する。

取り扱いは「シュプリーム」直営店や公式サイト、ドーバー ストリート マーケット ギンザ(DOVER STREET MARKET GINZA)など。

AMBUSH® × G-DRAGONの最強コラボから目が離せない

アップロードファイル 7-1.jpg

音楽プロデューサーのVERBAL&デザイナーのYOONが立ち上げたブランド、AMBUSH®(アンブッシュ®)が大人気グループBIGBANGのリーダーでファッションアイコンとしても知られるG-DRAGONと2度目のカプセルコレクションを発表! 気鋭ブランド×話題のアーティストのコラボレーションに注目!

YOONと仲良しでAMBUSH®のファンでもあるG-DRAGON。2012年9月にリリースしたソロ作品『COUP D'ETAT(クーデター)』に合わせ、企画を提案したことで初めて最強コラボが実現。第2弾目となるコラボでは、G-DRAGONがAMBUSH®の最新コレクション“NOMAD”で使用された家紋モチーフをリデザイン。大ぶりなネックレスやリングなどエッジの効いたアクセサリーに加え、レザーを使用したベースボールシャツやジャージなど上質なスポーツウェアも登場。ゴールド×ブラックのゴージャスなカラーは、この秋のメンズライクなスタイルをグレードアップしてくれるはず!

AMBUSH® × G-DRAGONのコレクションはオンラインショップをはじめ、GR8、CANDYなど全国のAMBUSH®取扱店で10月12日(土)より限定発売がスタート。すでにソウルやシンガポールで話題のアイテムばかりなので、気になったら早めにチェックするのが正解!

入学祝いプレゼントの各年代の男の子と女の子に分けて紹介

アップロードファイル 3-1.jpgアップロードファイル 3-2.jpgアップロードファイル 3-3.jpgアップロードファイル 3-4.jpgアップロードファイル 3-5.jpg

人生の大きな節目となる進学。新たな門出を祝うためにお金やモノを贈る「入学祝い」ですが、何を渡せばよいのが迷ってしまう方も少なくありません。

そこで、今回は入学祝いにおすすめのプレゼントをご紹介します。あわせてプレゼントの金額相場や選び方についても解説しているので、ぜひチェックしてみてください。
小学校
義務教育がスタートする小学校。進学祝いのなかでも特に重要なイベントのひとつといえるでしょう。家族はもちろん、親戚間でも大々的に祝われることがほとんどです。

ランドセルや文房具、私立校ならば制服というように何かと入用な時期ですが、あまり高い贈り物だとかえって気を使わせてしまいます。祖父母ならば1万円以上、親戚や親しい友人ならば5千円未満が相場です。

中学校
最後の義務教育期間にあたる中学校。心身ともに大きく成長するお年頃で、交通機関もおとな料金になるなど、少しずつ成人へとステップアップする時期です。

人格形成にかかわる繊細な時期のため、高価なプレゼントをすると金銭感覚を左右してしまう恐れがあります。祖父母ならば2万円以上、親戚や親しい友人ならば1~2万円程度が相場です。

高校
激しい受験戦争を勝ち抜いて、入学の権利を勝ち取った高校生。第一志望に合格した子はもちろん、そうでなかった子も、勉強を頑張った証としてプレゼントを貰えれば嬉しいものです。

2016年からは18歳選挙権が導入され、ほぼ成人と言っても過言ではない年齢。中学生と比べて”ちょっと高級な贈り物”くらいがベストです。祖父母ならば2万円以上、親戚や親しい友人ならば1~2万円程度が相場となっています。

大学
より過酷な受験戦争を突破した大学生。合格していてもさらに上の大学を目指すために浪人を選ぶ可能性もあるので、必ず入学することを聞いてからプレゼントを贈るようにしましょう。

進路としては大学院に進むこともありますが、基本的な入学祝いとしてはこれが最後のタイミング。奮発する方が多いのか祖父母は2万円以上、親戚や近しい友人も2万円以上が相場となっています。
被らないように注意する
プレゼントを贈るときに注意したいのが、ほかの人と「被らないようにする」という点。たとえばランドセルや学習机などは、いくら有用であったとしてもひとつあれば十分です。何個も贈られるとかえって持て余してしまいます。

親類縁者が多いときは事前に何を贈る予定なのかを話し合うようにしましょう。親御さんに直接確認してみるのもおすすめです。

キャラクターものはなるべく避ける
キャラクターものはカッコいいor可愛らしいデザインが多く、特に小学校低学年ぐらいの子どもには好評です。しかし、廃り流行りが激しいジャンルであるため、数年後には時代遅れになってしまっている可能性があります。

また、学校によってはキャラクターもののグッズを禁止しているところもあるので、プレゼントを検討している方は注意してください。

年相応のブランドを選ぶ
ブランドグッズを贈る場合は、対象年齢に合致しているかどうか配慮しましょう。小学生や中学生などの幼い時分にグッチやルイ・ヴィトンといったハイブランドの製品を持っていると、周囲から浮いてしまう可能性があります。逆もまた然りです。

中学生には中学生向けのブランド、大学生には大学生向けのブランドというように、年齢にふさわしいものを贈るようにしましょう。
空気でふくらませるタイプの地球儀です。従来の重くて硬いというイメージを一新。柔らかいのでビーチボールのように投げたり蹴ったりして遊ぶことができます。ソファに置いてクッションの代わりとして使うことも可能です。

一見するとアナログなアイテムに見えますが、実は最先端のAR技術が詰め込まれているのもポイント。無料の専用アプリをインストールしたスマホをかざすと、その国の国旗をはじめ、解説テキスト・写真・動画などさまざまな情報にアクセスできます。遊びながら世界のことを勉強できる入学祝いにおすすめのプレゼントです。
最新情報までカバーしたビジュアル百科事典です。全189テーマが用意されており、約4,000点の豊富なイラストや写真と共に幅広いジャンルの基礎知識が紹介されています。テーマは生き物や環境といった身近なものから、宇宙やロボットといった理系色の強いものまで掲載されているので、好奇心旺盛な子どもにピッタリです。

各テーマをさまざまな角度から深堀しているので、多角的な視点を身につけられるのもポイント。大人が知らないような豆知識も載っており、子どもと一緒に楽しむこともできます。価格はやや高めですが、それゆえ入学祝いにふさわしいおすすめのプレゼントです。
小学校では自分の持ち物に名前を書くのが一般的。そんなときに役立つのがオリジナルの名前テープを作れるテプラです。女の子向けの「ガーリーテプラ」と呼ばれるモデルで、見た目も宝石箱のような可愛らしいデザインになっています。

ラベル幅は4~18mmに対応。文字は女の子にピッタリの計8種類のフォントから選べます。もちろんベーシックなフォントもあるので、大人になっても使うことが可能。入学祝いとして実用的なアイテムを贈りたい方におすすめです。
天才画家のゴッホも愛用していたという歴史ある筆記具ブランド「ファーバーカステル」の入学祝い向けアイテム。クラシックな絵柄の缶ケースに36色の油性色鉛筆が入ったモデルです。芯が折れにくいSV製法を採用しているので、筆圧が強めの子どもでも快適に描くことができます。

また、軸部分には名前を書くスペースが設けられているのもポイント。学校はもちろん、絵画教室などでも使用できます。消耗品なので、万が一プレゼントが被ってしまったとしても安心。お絵描きが好きな子に贈りたいおすすめの入学祝いです。
1968年にアメリカで誕生したアウトドアブランド「ザ・ノースフェイス」。学生の間で大流行しているヒューズボックスのリニューアルモデルです。型崩れしにくいボックス型で、30Lも入る大容量サイズ。サイドポケットにマチが設けられており、使いやすさが向上しています。

素材には耐摩擦性と耐水性の高い”TPEファブリックラミネートポリエステル”を採用。耐久性が高いため雨の日や風の日も安心。日常使いはもちろん、通学用・部活用のリュックとしても使えます。活発な男の子への入学祝いとしておすすめです。
吉田カバンの自社ブランド「ポーター」の折り畳み財布。軽量かつ耐摩擦性に優れた”コーデュラリップストップ生地”を採用しているのが特徴です。格子状の模様と、グレーの刺繍でさりげなく仕上げたネームタグがよいアクセントとなっています。

お札と小銭、そして少量のカード類を収められるコンパクトサイズがポイント。普段使いとしてはもちろん、学校や部活帰りにちょっとした飲食をするときにも便利です。財布には金具が付いているので、チェーンなどを付ければ紛失・盗難対策もバッチリ。大人になっても使えるおすすめの財布です。
130年以上の歴史を持つ、英国王室御用達の筆記具メーカー「パーカー」。クラシックスタイルのソネットは、時を超えて愛されるロングセラーモデルです。ボディには虹色に輝くパールラッカーを採用。上品なローズゴールドによる装飾が施されており、エレガンスなデザインとなっています。

学校や塾での授業ではもちろん、家での勉強にも役立つボールペン。派手過ぎず地味過ぎないカラーなので、将来的にはビジネスシーンでも使うことができます。実用性と可愛らしさを両立したおすすめのプレゼントです。
カシオの女性・子供向けモデル「BABY-G」。ビーチ・トラベラー・シリーズはその名の通り、マリンテイストの爽やかなデザインが特徴です。衝撃に強いタフネス構造のため、日常使いはもちろん部活などのアクティブシーンにも対応できます。

世界6局の標準電波を受信して時刻を自動修正してくれる「マルチバンド6」に対応しているのもポイント。また、10気圧防水なので雨の日も安心して使えます。中学校の入学祝いとしておすすめの人気ブランド腕時計です。
スピーディーに調べ物ができる電子辞書。カシオの「XD-Z4800」はセンター試験6教科に対応した高校生向けモデルです。国語辞書や英語辞書はもちろん、参考書や問題集など勉強に役立つコンテンツを多数収録しています。

ディスプレイは5.3型タッチパネルを採用。視認性のよいカラー液晶のため、長時間使っていても目が疲れにくいのがポイント。高校生活3年間を通して使える高性能な電子辞書なので、実用性の高い入学祝いを探している方におすすめです。
いつでもどこでも音楽を聴けるポータブルオーディオプレーヤー。ソニーのウォークマン「NW-A45」はCD音源よりも高音質なハイレゾ音源に対応しています。圧縮音源やCD音楽をハイレゾ相当に変換できるDSEE HX機能が搭載されているのもポイントです。

ディスプレイには3.1型タッチパネルを採用。スマートフォンのように画面をフリックすることで、各メニューに素早くアクセスできます。通学時間の暇つぶしとしてはもちろん、受験勉強に集中したいときにも大活躍。趣味嗜好に左右されないおすすめの入学祝いです。
世界的に大きなシェアを持っている台湾の大手自転車メーカー「メリダ」のクロスバイクです。ボディには、同ブランドが得意としている軽量アルミフレームを採用。走行性能と耐パンク性能のバランスがよい28Cサイズタイヤを搭載しています。

完成車重量はやや重めの11.9kg。とはいえ、重さは一般的なシティサイクルの約半分程度なので快適に漕ぐことができます。また、日常使いに便利なスタンドを標準搭載しているのもポイントです。プライベートでの利用はもちろん、通学用の自転車としてもピッタリ。行動範囲がどんどん広がっていく高校生男子にふさわしい入学祝いです。
10代の女の子を中心に人気を博しているファッションブランド「アナスイ」のパスケースです。素材には手触りのよいソフトレザーを採用。背面と内側にそれぞれ窓が付いているので、定期券やIC学生証などを一緒に入れることができます。

パスケースは電車移動が増えはじめる高校生ならではの贈り物で、通学はもちろんバイトやデートなどさまざまなシーンで活躍。有名ブランドとしては価格も安いので入学祝いに適しています。ファッション好きな女の子におすすめです。
10代後半の女の子に人気のファッションブランド「マリークヮント」。ドットやラインなどでデイジーの花を表現した可愛らしいポーチで、アクセントとしてピンクラメが施されています。裏地にデイジーが描かれているのもポイントです。

コンパクトながらボリューム感のあるポーチは収納力良好。内側にポケットが4つとギャザーポケットが1つあり、コスメなどの小物類も収納しやすいようにデザインされています。実用性に優れたおすすめのプレゼントです。

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ